ページ内移動用のメニューです。


川の楽しみ方

上流の清流、河原に転がる様々な色形の石、流れてきた流木、川にしかいない生き物、水辺に集まる野鳥たち…、川の流れは、あなたにたくさんの楽しみを運んできてくれることでしょう。

ストーンペインティング

石はごろごろ転がっていますが、みんな個性的な形です。
あっちから、こっちから眺めてみると・・・りんごに見えたり、猫が丸くなっていたりしませんか?

ストーンペインティング、訳して石にお絵描きです。
石の形を活かして、ちょっと線を引いたり色を塗ったりしましょう。
たちまち石が、生き生きとして見えます。

バーベキューや魚釣りのおまけにでも、おもしろい石を探してみましょう。
どんな生き物や食べ物が見つかるかな?

ストーンペインティングしてみよう!

  1. まずは河原などで素材さがし
    • 想像力をもって河原などを歩くこと。
    • 石を手にしていろいろな角度から見てみる。
      すぐに捨ててしまわないで、あちこちから眺めてみましょう。
  2. さあ、ストーンペインティングにチャレンジ

    【用意するもの】
    拾ってきた石、ポスターカラーやアクリル絵の具、(ニス)

    【作り方】

    1. 形を探す まずは手にした石を何かの形に見えないか、よく眺めましょう。
    2. よく洗う 何かに見えてきたら、きれいに色がつくように洗いましょう。
    3. 色を塗る その形が分かりやすくなるように色をつけます。
      石に絵を描くのではなく、石の形を際立たせるようにすると、自然の力を借りた味わい深い作品ができます。
    4. 乾かす よく乾かします。
    5. ニスを塗る もしあればニスを塗ると色の持ちが良くなります。