ページ内移動用のメニューです。


ハイキングコースを歩こう

多摩丘陵には、四季折々に表情を変えるハイキングコースが数多く設定されています。雑木林や田んぼ、ため池といった里山の景観を楽しみながら、歩いてみてください。

京王沿線の里地里山を歩こう 多摩丘陵の公園周辺(4コース)

多摩センター駅周辺コース 

小山田緑地と東京に残る里山の原風景、奈良ばい谷戸を訪ねて

多摩境駅〜京王堀之内駅コース

多摩ニュータウンに残る雑木林の3つの里山公園をめぐる

聖蹟桜ヶ丘駅周辺コース

宇宙桜が植わる桜ヶ丘公園から原峰公園を抜け、アニメの風景へ

長沼駅〜京王堀之内駅コース

雑木林の長沼公園の尾根道と平山城址公園を抜け、ゆぎの里へ

小田急沿線 自然ふれあい歩道 新百合ヶ丘〜唐木田エリア(9コース)

(※リンク先は(公財)東京都公園協会のウェブサイトから離れます)

栗平駅〜五月台駅コース

尾根沿いの緑地や農耕地の広がる昔ながらの里山の景観が楽しめるコース

黒川駅〜栗平駅コース

緑に囲まれた尾根道を気持ちよく散策しなら、いろいろな植物とふれあうことができるコース

黒川駅コース

たくさんの野鳥の声を聞きながら、三沢川源流域の谷戸や雑木林を巡るコース

はるひの駅〜黒川駅コース

多摩丘陵の眼下に広がる景観をながめ、小鳥の声に耳を傾けるコース

小田急永山駅コース

自然豊かな桜ヶ丘公園と橋のある並木道を巡るコース

小田急多摩センター駅〜小田急永山駅コース

多摩センター駅から豊ヶ丘、貝取、永山地区に至る公園や緑地を巡るコース

小田急多摩センター駅コース

開発の過程で保全・創造された豊かな緑の遺産を体感しつつ、ゆったりと散策できるコース

小田急多摩センター駅〜唐木田駅コース

多摩ニュータウン内の公園や緑道を歩くコースで、多摩丘陵にもともとあった自然と人工的に植えられた緑が美しく調和した景観を楽しめるコース

唐木田駅コース

多摩丘陵に源を発する鶴見川の源流域に位置する小山田緑地とその周辺を巡るコース

町田市フットパス(12コース)

(※リンク先は(公財)東京都公園協会のウェブサイトから離れます)

鶴川から真光寺

鶴川の文化スポットから里道や歴史の道を辿って緑の森へと続くコース

岡上から奈良

町田市から川崎市、横浜市のエリアへと続くのどかな風景を訪ねるコース

鶴川から玉川学園

丘陵の緑と高級住宅地を巡り、文化資源が集まる本町田へと向かうコース

かしの木山から芹ヶ谷公園

鎌倉古道から町田市民のオアシス三つの公園をめぐるコース

成瀬から金森

アップダウンの少ない広い台地に開けた農村の面影を拾い歩くコース

長津田からすずかけ台

木漏れ日の道、雑木林や花咲く小道など、長津田の里山を訪ねるコース

下堤から小野路

歴史の道を辿りながら小野路の里の魅力に浸るコース

綾部原から白山谷戸

古道、遺跡が残る野津田の里から自然豊かな谷戸へのコース

図師から小山田桜台

里山の雰囲気が漂う小山田周辺の懐かしい風を感じて歩くコース

淵野辺から小山田

低地から丘陵の多様な風情と景観を楽しむコース

忠生から図師

市街地の中にわずかに残された谷戸と田園風景を楽しむコース

片倉から御殿峠

自然と歴史、里道の雰囲気を旅人の気分で楽しむコース

町田市「玉のよこやま」ハイキングコース(2コース)

(※リンク先は(公財)東京都公園協会のウェブサイトから離れます)

「玉のよこやま」とは、多摩丘陵のこと。古くから読まれている万葉集の歌にもある表現で、高尾山から南東の方向へつながる丘陵地帯(横山)を指します。北方は鑓水・由木を通り多摩(玉)川へ、南方は相原・小山から町田市を縦断、境川沿いに、東方は横浜市都筑区あたりまでとされています。